防音工事をする前に知っておいて損はないこと

防音工事

音楽練習室やオーデイオルームなどは音楽を楽しむための部屋であります。その部屋で音楽を楽しむ時、遮音の問題が重要になってきます。防音室は通常の建築とは異なり完成した物件を見てもその設計を理解することが出来ません。

ホームページなどでデザインなどを真似をしても完成後の部屋が必ず満足出来るとは限りません。見えない部分に遮音のためのプロの技術が隠されています。

防音工事でまず大切なのは遮音の構造の検討があります。

そのためには工事を行なう場所の周辺の環境、物件の構造、再生する楽器やオーデイオ機器の再生音のレベル、部屋の使用する時間などの検討が必要になります。夜間に使用する場合は、外部の環境騒音が小さくなるため遮音性能は昼間に比べ大きく取る必要があります。
続きを読む

プロが教えるシアタールームを作るうえで注意すること

シアタールームの防音

サラウンドシステムが私達の生活に身近なものになってきました。映画館で体験するサラウンドシステムがDVDやブルーレイの普及で家庭でも再現できる環境が整ってきました。映像もデジタル化により美しい絵を楽しめるようになりました。 […]

続きを読む

後悔しないオーディオルームを作るために知っておくべきこと

後悔しないオーディオルームを作るために知っておくべきこと

オーディオルームはスピーカーのエンクロージャーと同じです。どんなに素晴らしいスピーカーユニットでもエンクロージャーとマッチしなければユニットの実力を出せません。 エンクロージャー (enclosure) とは、元々「取り […]

続きを読む

これから防音工事をする人必見!いい音の大敵!2大音響障害

音響障害

いくらいい音源があり、デザイン性の優れた部屋でも部屋の設計に問題がある場合様々な音の問題が発生します。 中でも知っていてほしい基本的なことはフラッターエコー、ブーミングの3つです。 今回はこれらが引き起こす音響障害につい […]

続きを読む

防音工事でよく聞くD値を解説!遮音や衝撃音の仕組み

防音工事でよく聞くD値を解説!遮音や衝撃音の仕組み

防音工事をしようと思っても音の知識がないと防音業者にきちんとした思いを伝えられないといったことがでるかもしれません。 D値やL値、遮音や衝撃音など普段耳にしない言葉が防音工事を行うと出てきます。見積もりをもらっても○○d […]

続きを読む